忍者ブログ
アイザックの雑記
Since2009年5月2日~、音楽、映画、将棋界、時事等色々書き綴っていた、のは今では過去のこと。 読レビュあんまり濃くかけないので、最近は参加したライブレポや雑記。 <> 天が堕ち行く明日へと向かう、喧騒を遠ざけ心に響く音楽こそを愛す。 <>・・・去りし日の記憶…あくなき願いと想い、追い求め…紡ぎ綴る、過ぎ行く時…今その目に据えるもの
 1 |  2 |
動画だけでなく何かしら書こうと思っていたけども、浮かばなかったのであしからず

以下名言アカから引用

一に止まると書いて正しいという意味だなんて、この年になるまで知りませんでした

人は生きていると、前へ前へという気持ちばかり急いて、どんどん大切なものを置き去りにしていくものでしょう

本当に正しいことというのは一番初めの場所にあるのかもしれません by神様のカルテ、夏川草介

拍手[0回]

PR
 作曲;高橋優 作詞:高橋優 歌:高橋優

中々現代を表したような曲だと思う

鳴り止まぬ鼓動にその意味を見出せないままに 僕らは明日へ踏み出す
幸福ならそこら中にあるよって誰かが言うけど 嘆く声は今日も響いてる

潔癖の社会に肖って 手をとり合うことは拒まれ続け
孤独のホームに並ぶ人々が 愛に飢えてる

ずっと思い描いた夢の続きを 僕らは今も歩いているんだ
混迷の地平線に希望はなくても 明日を信じながら

いつも気付かないフリをしながら誰か傷付けて 似たような傷を付けられる
幸福ならいつかきっと来るよって話をした後で
明日死んでもいいような気がしてる

些細なプライドを捨てたって 生きていけることに大差ないさ
孤独の手と手が触れ合えた時に 愛は満ちてく

そっと差し伸べられた 木漏れ日のような 出会いが暗闇を輝らしているんだ
別れた人たちの 温もりさえも 今に息づきながら

「認めない」「解り合えない」「疑い合わなくちゃならない」
そういうことに縛られて
誰がために鳴り響く 鐘の音色さえも 忘れた人々がまた途方に暮れている…

きっと生まれたときから 死ぬその日まで 誰がために鐘は鳴り続けてんだ
「僕らはここにいる」「ここで生きてる」と 今も左胸で

ずっと思い描いた 夢の続きを 僕らは今も歩いているんだ
混迷の地平線に希望を描いて 明日を信じながら

その音色を信じながら

拍手[0回]

ある小説より抜粋

「本当にこの国を変えたいか、政治を形作る柱を折ってでも民を守りたいと願うのか、それなら既存のシステムに頼るんじゃない。やるならせめて変革の1つでもやってみろ」

「今までにない事というのはそれほど大きい変革によって成立する、枠など取り払えそのセオリーにすがるんじゃない、史上初の行動を見て驚いている時点でまだまだこの国の太い柱に縛られている」

ただこれは武力で変革を求める物に冷静に正しい方向へと諭す言葉であるから、変革を求めない今の腐った官僚や政府高官には無意味

むしろその腐った根底を誰か切り崩して欲しい、難しいだろうけど


拍手[1回]

4

単純な知識量なら孔明>劉備だが、
若い頃から地元の指導者やってた劉備に比べて27歳まで引きこもりやってた孔明は社会知が絶対的に乏しい
だから人間の本質を見抜いたり一癖も二癖もあるような人材を使いこなすことに関しては劉備のほうがはるかに上手
そういった分野はたくさんの人と交流したり社会で活動していないと身に付かないものだからね
現代社会でも根暗な東大出よりもMARCHあたりしか出てないリア充のほうがいい企業に就職したりするだろ?

ただそれだけのことだよ


>>4
それは違うぞ。
人間の本質を見抜くのに必要なのは、社会知では無いよ。
人材を使いこなすのにしてもそうだけど、
劉備は確かに凄いが、社会で活動していた人材の多くがそういう能力を持っていた訳じゃ無いよ。
人にもよるが、社会に出る前からそういう能力を持っていないと、
いくら経験を積んでもそういう能力が身に付かない人は多い。
孔明も劉備よりそういう点は格下かもしれないが、
そういう能力が無ければあそこまで出世したり、地位を維持したりは出来ないよ

http://alfalfalfa.com/archives/3160350.html

拍手[1回]

人は自らの未来に希望を抱き、その成就を願いながら生きる

何故だろうね、人は自らの生を輝かせる事を生きる目的として据えている

しかしどんなに眩い光であったとしても、それは死によって失われてしまう呆気ない物でしかない

最初から失うことが前提の命を、人は何故にそれでも尚輝かせたいと願うのか

知っているだろう、君たちの願いを叶えあるいは未来無き者たちを楽園へ導く存在

輝けずに燻る者、理想通りに生きられなかった者。そんな君たちと僕は酷く似通っている、人は僕の名をレッドハットと呼ぶ


拍手[0回]

Copyright(c)  アイザックの雑記  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ★ Write ★ Res
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/12 min]
[12/16 sika]
[06/26 ぺんぎん]
[03/14 ごじょる]
[02/28 となりの]
[01/17 tatsu]
プロフィール
HN:
アイザック
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/02/17
職業:
社員
趣味:
音楽鑑賞・映画鑑賞・将棋・テニス・読書
自己紹介:
仕事や日常、本(主に小説等)・音楽・映画、その他について書き綴ります。

尊敬する人
羽生善治名人・イチロー・同年代で活躍している人たち 佐藤直紀さん・渡辺謙さん・東野圭吾さん・まらしぃさん

神奈川県・横浜市民

座右の銘・好きな言葉

不撓不屈・初志貫徹・明鏡止水

志あるところに道は開ける
Where there is a will,there is a way

邦楽・洋楽どのジャンルも好きでありながら、やはり一番はロック調、バラードも好む

映画ではアクション・コメディ・SFが主、洋画が多いけど邦画でも興味持つものはあります

戦い・アクションを好み、シリアス系・推理物(探偵物)等も

Game等はRPG・アクション・STG…BB歴は浅いけど追々。

単行本・コミックとか…opたしか72か5止まり
鋼の錬金術師27巻・完
天上天下 22巻・完

小説に関してはミステリほか、恋愛・ホラー以外ならオールジャンル

(敬称略)東野圭吾・貴志祐介・村上春樹・宮部みゆき・・・方ほか
フリーエリア

ブログパーツ ハピネム



presented by 地球の名言
不撓の魂 ローレライ <時の傷跡~エレクトーン> <風神録> 風神ピアノ 砕月 千軍万馬
Hey you ~失ってはならないもの~iksid(イクシード)
Moon Over The Castle 
グランツーリスモ5
Stone Cold Oath Sign Live
碧の軌跡 Evolution
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
コガネモチ