忍者ブログ
アイザックの雑記
Since2009年5月2日~、音楽、映画、将棋界、時事等色々書き綴っていた、のは今では過去のこと。 読レビュあんまり濃くかけないので、最近は参加したライブレポや雑記。 <> 天が堕ち行く明日へと向かう、喧騒を遠ざけ心に響く音楽こそを愛す。 <>・・・去りし日の記憶…あくなき願いと想い、追い求め…紡ぎ綴る、過ぎ行く時…今その目に据えるもの
 1 |  2 |  3 |

日本将棋連盟、ドワンゴおよび中央公論新社は、米長邦雄日本将棋連盟会長とコンピュータ将棋ソフト「ボンクラーズ」との特別対局を2012年1月14日に開催する。

 対局は「米長邦雄永世棋聖vsボンクラーズ 将棋電王戦」と銘打たれ、東京・千駄ヶ谷の将棋会館で実施される。米長会長は将棋界では歴代5位となるタイトル数獲得19期の記録を持ち、棋聖獲得7期により永世棋聖の称号を受けている。一方、「ボンクラーズ」は伊藤英紀氏が開発したコンピューター将棋ソフトで、今年5月に行われた「第21回世界コンピュータ将棋選手権」で優勝している。

 対局の模様はドワンゴがサービスする「ニコニコ生放送」にて午前10時の対局開始から終了まで生中継され、解説は2005年にコンピューター将棋ソフト「ボナンザ」との公開対局に登場した経験を持つ渡辺明竜王・王座が務める予定となっている

拍手[0回]

PR

甲府市の常磐ホテルで21日から行われた、第69期名人戦七番勝負第7局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)は22日午後9時17分、123手で挑戦者の森内俊之九段(40)=十八世名人資格者=が、羽生善治名人(40)=十九世名人資格者=に勝ち、4勝3敗で4期ぶり通算6期目の名人位を獲得した。3連勝3連敗後の1勝は名人戦史上初めて。残り時間は羽生3分、森内3分。

 25期ぶりに永世名人資格者同士の対戦となった今期七番勝負で、森内は名人へ2度目の返り咲きを果たした。通算6期は大山康晴十五世名人の18期、中原誠十六世名人の15期、木村義雄十四世名人の8期、羽生の7期に次ぐ単独5位となった。羽生は王座と棋聖の2冠になった


拍手[0回]


挑戦者の郷田真隆九段とは同年齢。将棋界のいわゆる「羽生世代」だが、

やはり同い年で第7局の副立会を務めた先崎学八段は約30年の付き合いの中から「羽生さんは最近、太ったんじゃないかな」と言う。

それなりの年齢になって健康に気を使い、落ち着きも出てきたのか。

 常に対局に追われる日々である。昨年の名人戦を終えてからここ1年の七番勝負(王位、竜王、王将戦)は

すべて第7局までもつれこんでの決着。王将戦以外では最終局で敗れている。

相手を圧倒する勝ち方ではなくなったが、この名人戦では最後に勝負強さを発揮した。

七番勝負での最終局決戦での通算の勝敗は、これで10勝6敗。名人戦では、初めての4勝3敗での勝利だった。

 勝負にしのぎを削る生活の中、社会的な役割も果たす。名人戦第5局と第6局の合間の今月6日には、

日本オリンピック委員会(JOC)の合同合宿に招かれ、冬季五輪出場を目指す選手の前で、「決断力」をテーマに講演を行った。

「適当なことを話しただけです」と謙遜(けんそん)するが、大局観の話などをした。

こういう役割をあえて引き受けるのも、将棋界の第一人者としての自覚と責任感からだ。

 全力を出しきって名人戦七番勝負を終えたばかりだが、同じ愛知県の対局場で27日には棋聖戦五番勝負の第3局を戦う。

25日だけが、つかの間の休日だ


拍手[1回]


http://mainichi.jp/enta/shougi/news/20110609k0000m040070000c.html

3連敗からの3連勝ということで流石貫禄の盛り返しといえますかな

森内さんとは少年時代からの好敵手だから縁がありますね(以前の名人戦にせよ)、フルセットで対局が見れるのは良いものです

拍手[0回]


縁の地、天道での大局 2-3で挑戦者森内さんがリードしているのでここで勝てば奪取となりますが羽生さんにがんばってもらいたい

http://www.asahi.com/shougi/news/TKY201106070104.html

拍手[0回]

Copyright(c)  アイザックの雑記  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ★ Write ★ Res
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/12 min]
[12/16 sika]
[06/26 ぺんぎん]
[03/14 ごじょる]
[02/28 となりの]
[01/17 tatsu]
プロフィール
HN:
アイザック
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/02/17
職業:
社員
趣味:
音楽鑑賞・映画鑑賞・将棋・テニス・読書
自己紹介:
仕事や日常、本(主に小説等)・音楽・映画、その他について書き綴ります。

尊敬する人
羽生善治名人・イチロー・同年代で活躍している人たち 佐藤直紀さん・渡辺謙さん・東野圭吾さん・まらしぃさん

神奈川県・横浜市民

座右の銘・好きな言葉

不撓不屈・初志貫徹・明鏡止水

志あるところに道は開ける
Where there is a will,there is a way

邦楽・洋楽どのジャンルも好きでありながら、やはり一番はロック調、バラードも好む

映画ではアクション・コメディ・SFが主、洋画が多いけど邦画でも興味持つものはあります

戦い・アクションを好み、シリアス系・推理物(探偵物)等も

Game等はRPG・アクション・STG…BB歴は浅いけど追々。

単行本・コミックとか…opたしか72か5止まり
鋼の錬金術師27巻・完
天上天下 22巻・完

小説に関してはミステリほか、恋愛・ホラー以外ならオールジャンル

(敬称略)東野圭吾・貴志祐介・村上春樹・宮部みゆき・・・方ほか
フリーエリア

ブログパーツ ハピネム



presented by 地球の名言
不撓の魂 ローレライ <時の傷跡~エレクトーン> <風神録> 風神ピアノ 砕月 千軍万馬
Hey you ~失ってはならないもの~iksid(イクシード)
Moon Over The Castle 
グランツーリスモ5
Stone Cold Oath Sign Live
碧の軌跡 Evolution
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
コガネモチ